2015年11月21日

ジザニア シャンプーR 300ml入

ジザニア シャンプーR」は、硬い髪や太くてゴワゴワした髪がサラッと軽くしなやかで落ち着いた髪に仕上がります。
ジザニアシャンプーR
海藻エキスやスクワレンなど、保湿に優れた成分がたっぷり入っています。
洗うたび、その効果を実感できます!
くせ毛の方にもお勧めです。
ジザニア リンスGをいっしょに使うと、相乗効果が期待できます。

原料は全て天然由来成分。
添加物は一切使用しておりません。

ジザニアのシャンプー&リンスは、平成元年(1986)の誕生から今まで、ずっと変わらずノンシリコン・ノンコーティング。水分が乏しく痛んだ髪と、皮膚呼吸ができずに弱った地肌をスッピンに戻し、健康な状態へと導きます。
シリコンは、化学反応によって作られる完全な人工物で、コーティング剤のひとつです。
髪の手ざわりをよくするために配合されるシリコンは、髪を包み込み、保湿成分をはじいてしまいます。
また、地肌もシリコンによって呼吸ができなくなることから、トラブルの原因になります。

これまで自分に合わないシャンプーとリンスの使用によって、髪が傷んだり、枝毛になっている状態でジザニアのシャンプーを初めて使う方にはジザニアシャンプーとジザニア リンスGとの併用がお勧めです。



ジザニアシャンプーRは、ジザニア専門店ジェシカで取り扱っております。
image_l1.jpg


posted by ジェシカのママ at 15:55| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ジザニア シャンプー・リンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月19日

秋バテにはこれ!→太陽と水の恵み エキス-32

夏バテは夏の署さによる体力や食欲の低下などの症状のことをいいますが、涼しくなってきたこの時期でも、まだ疲れがとれないという人も多くいるのでは? 

これこそが、秋バテです。気候が涼しくなってきてから夏の疲れがー気に出てくるため、疲労感や身体の不調として現れてきます。
体調管理には、十分ご注意ください。

ジザニア太陽と水の恵みエキス-32
『太陽と水の恵み エキスー32』は、活性酸素を除去する「核酸」を含む 吸収の優れたSOD様 (活性酸素除去)飲料!! 

栄養補給。健康維持飲料
若々しさを保ち・体調パランスを整え、あなたの健康をサポートします!

<原材料>
ハチミツ、液糖、
調味料(核酸、アミノ酸類)、
ビタミン(C、ナイアシン、B6、B2、B1、B12、P)、
葉酸、パントテン酸カルシウム、
クエン酸、ロイヤルゼリー、
ナツメ工キス、ガラナエキス、
プルーン工キス、シジミエキス、
キダチアロエェキス、甘草エキス、
ニンニクエキス、朝鮮人参エキス、
ラベンダーエキス、サルビアエキス、
エカリエキス、カミツレエキス、
大豆レシチン、クロレラ、
香料、スパイス

ジザニア 太陽と水の恵み エキス-32


濃縮タイプですので、1回20mlを目安に、原液又は水やお湯、お好みの飲み物で3〜6倍薄めてお飲みください。
ヨーグルト、すりおろしたリンゴにかけても美味しくいただけます。
※体調が良くない時は少し濃いめにしてお飲み下さい。


ジザニア 太陽と水の恵み エキス-32

ジザニア 太陽と水の恵み エキス-32

ジザニア太陽と水の恵みエキス-32



太陽と水の恵み エキス-32は、ジザニア専門店ジェシカで取り扱っております。
image_l1.jpg

ジザニア 太陽と水の恵み エキス-32

続きを読む
posted by ジェシカのママ at 16:22| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康補助食品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月17日

震災募金を寄付させていただきました。

美容室ジェシカの震災募金箱が皆さんのご協力により、また満杯になりましたので本日岩手県内の被災者に直接お金が届くことを希望して「岩手県災害義援金募集委員会」に振り込んできました。

2L入ペットボトルに満杯になった皆様からお預かりした募金、今回は43,075円でした。

IMG_3593.jpg
この振込先は、岩手県内の被災者にお届けする為の振込口座です。
ジェシカでは過去にもネットショップの売上げの一部を寄付させていただいておりました。

当店は少人数でこぢんまりと営んでいるショップでございますので、大きなショップさん同様の規模とはいきませんが今後も僅かではございますが復興へのお手伝いとさせていただきたいと存じます。

皆様のご協力ありがとうございました。




posted by ジェシカのママ at 16:20| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする