今日もフルーツとマコモのヨーグルト食べました(^^)


最近トッピングしているフルーツはイチゴとリンゴ。
IMG_6086.jpeg

これにエキス−32(太陽と水の恵み)をかけます。
003000000004.jpg

IMG_6087.jpeg
わかりますか?
薄っすらと黄色いのが豊富な栄養素が入った清涼飲料水「エキス−32」


そしてマコモを振りかけます。
マコモ
IMG_6088.jpeg


ゆっくりとかき混ぜます。
IMG_6089.jpeg
初めはゆっくり混ぜないとマコモの粉末が舞い上がります。


こうなるまでよくかき混ぜます。
IMG_6092.jpeg
イチゴはビタミンCを多く含んでいます。

イチゴは一度に何個も食べることが多いのでビタミンCの摂取に適しているんです。

ビタミンCを摂ると風邪の予防や疲労の回復、肌荒れなどに効果があります。

またイチゴは低カロリーなので食べ過ぎの心配も無用です。

リンゴはクエン酸、リンゴ酸といった有機酸を多く含み、胃腸の働きを良くし、殺菌作用などの効果があります。 

 そしてヨーグルトは腸の働きを良くします。

加えてマコモのデトックス効果で体内毒素を排出!

美味しいだけでなくそれぞれの相乗効果で健康にも役立つフルーツとマコモのヨーグルト!

是非お試しください(^o^)/


IMG_5346.jpeg
我が家ではマコモは小さい容器に入れて使っています。



マコモ

マコモ 税込7,560円

体内毒素を排出する最高のデトックス製品。


003000000004.jpg

エキス−32(濃縮型清涼飲料水) 税込6,048円

厳選した天然系の原材料32種類から抽出した豊富な栄養素を配合した栄養補助飲料。



image_l1.jpg
ジザニア専門店ジェシカで取り扱っております。




#マコモ #ヨーグルト #イチゴ #リンゴ #ジザニア #ジザニア専門店ジェシカ

posted by Jesika Stuff at 12:07岩手 Comment(0)マコモ

旬のフルーツでマコモ!ヨーグルト!

今が旬のフルーツはなんと言ってもリンゴ!
最近では毎日このリンゴでマコモのヨーグルトを作って食べています(^^)
太陽と水の恵み エキス−32を加えるといっそいうヘルシーですよ(^o^)/

IMG_5336.jpeg
ヨーグルトにカットしたリンゴをトッピングして、
太陽と水の恵み エキス−32を適量加えます。

IMG_5338.jpeg
そして、マコモを振りかけます。

IMG_5340.jpeg
底から返すようにゆっくり混ぜます。
素早く混ぜるとマコモの粉末が飛び散るので、ゆっくり混ぜます。

IMG_5342.jpeg
このくらい混ぜ合わせたら完成!

ヨーグルトはご存知のように整腸作用があります。
りんごは特にカリウム、カルシウム、鉄、食物繊維、ビタミンC、有機酸が多く含まれ、現代人の健康増進にはもってこいの果物。
マコモは体内毒素を排出し、血圧も安定させるサプリメント。
太陽と水の恵みエキス−32は、32種類の天然原料から豊富な栄養素が含まれる濃縮型清涼飲料水。
これは健康に良いですよー!


マコモ


003000000004.jpg



posted by Jesika Stuff at 11:44岩手 ☁Comment(0)マコモ

マコモとエキス-32のミックスフルーツヨーグルト!

私は毎日マコモとエキス-32をトッピングしたフルーツヨーグルトを食後のデザートに食べています。
使うヨーグルトはプレーンヨーグルト。
フルーツの甘味とヨーグルトのほのかな酸味がいい感じ。
これにマコモ粉末と太陽の恵みエキス-32をトッピング。


今日はこれにしました。
yogult_01.jpg
イチゴ、オレンジ、パインのミックスフルーツ。
これにエキス-32をちょこっとかけて、更にマコモ粉末を振りかけます。
これは間違いなく健康に良いですよ(^o^)/

そしてゆっくり混ぜ混ぜ。
yogult_02.jpg
ゆっくり混ぜないとマコモ粉末が飛んでしまいます。
ココアのような色になります。

毎回フルーツをアレンジして食べてます。
季節によってリンゴ、梨、キウイ、メロン、バナナ等々。
これを見ていた孫が、
「僕にも作ってちょうだい!」
孫も毎日食べています。
真菰茶は飲みにくくて苦手という方や、お子様にはこのフルーツとマコモのヨーグルトお薦めです(^o^)/



マコモのご購入はこちら
マコモ


太陽と水の恵み エキス−32はこちら
003000000004.jpg


posted by Jesika Stuff at 11:39岩手 ☁Comment(0)マコモ

浴用マコモのパッケージと商品名が変更になりました。

※浴用マコモのパッケージと商品名が変更になりました。
お風呂用マコモ

表面

 お風呂用マコモ

裏面

【変更点】


・容器がペットボトルからスタンディングパウチに変わりました。


・名称が「浴用マコモ」から「お風呂用マコモ」に変わりました。


(容量と価格は変わりありません)

posted by Jesika Stuff at 10:42岩手 ☀Comment(0)マコモ

マコモ粉末が茶色いのは何故?

当店で扱っているマコモ粉末は何故茶色のですか?というお問合せをいただきました。
マコモ粉末の原料はイネ科の植物の真菰(まこも)。
こんな感じの植物です。
DSC00225_640-1.jpg
この真菰を乾燥させた後に発酵させて、更にいくつかの工程を経て商品として完成されます。
当店のマコモが茶色いのは発酵させているからです。

発酵させることによりマコモ菌という微生物が発生します。
このマコモ菌が体内で活性化しデトックス効果を発揮するのです。

マコモ菌は正式には「ON-1菌」と言います。
ONはマコモ菌の発見者でありマコモの創始者小野寺廣志氏に由来します。

マコモ茶はドロッとしていて飲みにくいという方もおります。
マコモ茶が飲みにくい場合はマコモ粉末をヨーグルトに混ぜれば味は全く気になりません。
お料理に混ぜても大丈夫です。

お風呂に入れてマコモ風呂としてご利用なさっているお客様も大変多いです。
体がホッカホッカに温まり、お風呂でもデトックス効果を発揮します。

マコモの製造工程についてもっと詳しく知りたい方は、マコモ・ジザニアの情報サイト「健幸家族」で紹介しております。


おわかりいただけましたでしょうか(^^)


健康維持にたいへん役立つ「マコモ」是非お買い求めください。
ご注文はこちらです。
マコモ





#マコモ #マコモ粉末 #マコモ茶 #マコモ風呂 #ジザニア #ジザニア専門店ジェシカ #株式会社リバーヴ
posted by Jesika Stuff at 17:45岩手 ☁Comment(0)マコモ